熱中症を防ぐために必要なこと3つ

潮田町朝日鍼灸院の張です。

 

あっという間に今年も半年が過ぎました。

梅雨から夏になるにつれて、気を付けたいのが「熱中症」です。

 

 

熱中症対策は気温が高くなる前の、今の時期から対策をしていくことが大切です。

 

特に梅雨の晴れた日、まだ汗をかくことに慣れていない身体は熱をうまく逃がすことができず、体に負担がかかります。

 

そのため暑さに慣れておくためにできることを紹介いたします。

 

1.軽いジョギング

2.2日に一回は入浴する

3.テレワークなどが続く場合でも外出する

 

特に今テレワークなどでほとんど家から出ないという方も少なくないのではないでしょうか?

そういった方こそ、わずかな時間でも外の気温に慣れておくことで、夏を過ごしやすくなります。

 

また、夏バテや、冷房病なども防ぐ効果もあります。

 

ぜひ、この時期お試しください!

 

 

出典

https://www.netsuzero.jp/learning/le15

 

 

 

  ーーーーー

横浜市鶴見区 潮田町朝日鍼灸院

☆横浜市鶴見区で腰痛や肩痛、関節痛でお悩みなら!

京急鶴見、鶴見駅東口から徒歩13分。地域密着型の鍼灸院✨

 

鶴見駅周辺で鍼灸、治療院をお探しならぜひ当院へ!

鍼灸施術だけでなく、骨格調整やダイエット相談、美顔鍼も行っております。

お気軽にご相談ください☎

 

【潮田町朝日鍼灸院】

横浜市鶴見区潮田町1-38 鈴木ハイツ101

TEL/045-716-8638

 

予約も出来る公式LINEはこちら!↓↓

友だち追加