鍼で「免疫力」は上がるの?

潮田町朝日鍼灸院の張です。

 

新型コロナウイルスの猛威がいろいろなところに影響を及ぼしています。

 

お店も休業や短縮営業状態になり、個人の活動も自粛を促されています。

目に見えないからこそ、不安になりますが、しっかりと対策をして生活することを求められています。

この記事は風邪やインフルエンザなどにも言えることですので、読んだ方が周りの方にも伝えていただけると幸いです。

 

さて、免疫力、という言葉を聞いたことはあるかと思います。

では免疫力って何なんでしょうか?

 

私は免疫は「体が本来持っている、異物から身体を守り、侵入した異物の除去機能」と考えています。

免疫力が高まる=感染しない。ではなく、感染するが、症状が出ない(軽く済む)。となるのです。

 

その為、免疫力が高まる、という表現は「免疫機能が正常になる(戻る)」事と考えています。

 

その一方で、この免疫機能の低下に影響を与えているものが多いです。

例に挙げると、

・食事(タンパク質、ビタミンミネラル不足)

・運動不足(ハードなトレーニング含む)

・肉体的、精神的疲労

・粘膜状態の悪化

・精神的ストレス

・睡眠

などです。

 

すぐに風邪をひく、など体が弱っているときは、これらを見直すことが大切です。

 

鍼灸は、疲労感やストレスの緩和と自律神経のバランスを整えるといわれていますので、免疫力が高まるとも考えられます。

 

では、鍼灸以外にも免疫力を高めるには何ができるのでしょうか。

 

すぐに出来るおすすめの方法は食事の改善です。

・グルタミンの摂取

・ビタミンミネラルの摂取

 

非必須アミノ酸のグルタミンは赤身肉、牛乳、卵、魚の刺身などに多いです。

 

ビタミンミネラルは、ビタミンC、ビタミンA、ビタミンEを多く含むものが良いとされています。

 

このビタミンAはグルタミンと共に働いて、IgA抗体という粘膜での免疫を司る物質を作ります。

これにより腸の状態や、身体の状態がよくなり免疫力が高まります。

また、疲れやすい人はIgAが少ないと言われていて、疲労感を除くのにも役に立つと考えられます。

 

これらの摂取はサプリメントでももちろんOKです。

今は薬局などでもサプリメントが売られているので、簡単に定期摂取出来ます。

また、グルタミンは成長ホルモンの分泌にも関与しているので、小さなお子さんにも大切です。

 

 

風邪ひくのが心配、目に見えないウイルスが気になる…という方はぜひとることをお勧めします。 

 

 

ーーーーー

横浜市鶴見区 潮田町朝日鍼灸院

横浜市鶴見区で腰痛や肩痛、関節痛でお悩みなら!

鍼灸施術、骨格調整やダイエット相談、美顔鍼も行っております。

お気軽にご相談ください。